林業女子ブログ

ネーミング募集 最優秀賞発表!

0
    今年3月から6月末までにかけて
    製材工場・バイオマス発電所を中心とした循環型社会「50kmの経済圏」の
    ネーミング募集を展開してまいりました。

    結果、ユーモアたっぷりなものや説得力のあるもの等々
    500を超えるご応募をいただき、どれもこれもが素敵でなかなか選考に時間がかかってしまいましたが
    今回式典の場をお借りして、最優秀賞を発表させていただきました!


    エネルフォーレ50 


    発案者は、保岡直樹様(東京都)です。

    50th式典(エネルフォーレ)
















    フランス語の「エネルギー」と「森」を表す単語をつなげ
    森はチカラだ!森からこそ、エネルギーが生み出されるんだ!
    という意味合いを込められたのだとか。

    シンプルさ、やりすぎ感のないひねり、そしてそこに込められた熱意から
    最優秀賞として選ばせていただきました。
    ぜひぜひ、副賞の日光金谷ホテルで楽しんでいらしてください〜♪

    保岡さま、素敵なネーミングをありがとうございました。
    応募してくださいました皆様方にも、重ねて御礼申し上げます。

     

    これまでの50年、これからのトーセン

    0
      9月26日、螢函璽札50周年記念祝賀会を開催いたしました。

      50th式典












      住宅関係などの木材を利用する企業の皆様や
      森林組合など素材生産業者の皆様、
      創業以来50年間お世話になっている方々を200名ほどお招きしました。

      製材とバイオマス、山林活用。
      那珂川モデルがここまで形になるまでに、たくさんの方のお力をお借りしました。
      50年前に送材車一台で創業したトーセンが、小さな歯車がかみ合うように広がって
      こんなに難しい事業に挑戦できるまでになりました。

      このブログのタイトルは、今回皆様にお配りした
      パンフレットからとっています。

      年表










      これまでの50年、これからのトーセン。

      これまでの50年、皆様本当にありがとうございました。
      これからも変わらず、よろしくお願いいたします。
       

      トップに聞く!トチギのリーダー

      0
        9月17日のとちぎテレビ様「ニュースワイド21」のコーナーである、
        トップに聞く!~トチギのリーダー~ で、取り上げていただきました

        とちぎテレビ












        初めてのスタジオ潜入!
        初めての生放送出演ということで、東泉社長も緊張の面持ち・・・
        見ているだけのこちらまで、緊張してしまいます

        疲弊している日本の山林と林業の現状を踏まえ
        バイオマス事業の意義と弊社の実際の取り組みについて、説明させていただきました。

        「木を切ることは自然破壊」というイメージを持たれていることも、改めて実感。

        貴重な機会をいただきました。
        林業に馴染みのない皆さんにも、少しでも伝わればと思います。

        バイオマス・ホフ たかはら スタート!

        0
          先月より、矢板市片俣にて
          バイオマス・ホフ たかはらでの材の受け入れをスタート致しました!


          バイオマス・ホフとは?
          木質バイオマス燃料の直売所のことです。
          薪ストーブやチップボイラーが一般的なオーストリアでは、林家とのパイプを持たない
          一般の消費者が薪用の丸太や木質チップなどを購入に訪れ、
          『木材のガソリンスタンド』と呼ばれています。

          ホフたかはら














          本来はバイオマス発電・熱利用のための土場であり、
          そのすみっこに台貫秤を設置しています。
          まだまだ始まったばかりですので、薪割り機もなにもございませんが(笑)

          誰でも木材を買いに来れて、誰でも木材を売りに来れる。
          もっと一般の方に身近に『木』を感じるきっかけになればな…と考えています。
           

          がんばれ!ともなりくん♪

          0
            昨日9月2日より、ゆるキャラグランプリ2014の投票がスタート。
            レディオベリーの【矢板時間】の中で
            矢板と一緒に頑張る企業として、ともなりくんを応援してきちゃいました♪

            ともなりくん












            トーセンの取り組む事業について、短い時間ながら
            丁寧に準備してまとめてくださったトッキーさん。
            とてもわかりやすく、一般の皆様にもきちんと伝わったのではないでしょうか。

            もっともっと「林業」を一般の方に身近に感じていただくために
            ともなりくんに便乗して、PRさせていただきました(笑)

            ごめんねともなりくん!がんばれー!!


             

            女性から見た、「森林資源のフル活用」について・・・

            0
              雨が続きますね。
              初めて栃木の雷を体験した日は、その音のすさまじさに驚きました。
              会津とは桁違い!会津がおとなしいんでしょうか?


              さて、8月28日の森林組合の日に
              たかはら森林組合さん主催のシンポジウムで、少しだけお手伝いすることになりました。

              ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
              栃木県森林組合の日たかはら森林組合集会
              「皆伐事業の推進」 〜女性の視点から見た森林フル活用〜
              矢板市文化会館小ホール
              8月28日(木) 開場13:00 開演13:30
              ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

              一般の方もふらっと来ていただけて
              山林と木材について、みんなで考えられる
              堅苦しくないイベントになればなあと思っています。

              ぜひ!お近くの方は立ち寄ってみてください♪


              たかはら組合シンポジウム


               

              林業女子会@栃木♪

              0
                17日夜に放送された鉄腕ダッシュ、
                『岩手の山を舞台に赤松の古い材木を板に挽く』という内容でしたね!

                材にくっついたカメラで、肉眼では危なくて近づけない距離で
                ノコが入る瞬間が見られました!!
                とても楽しそうでこちらまでウキウキ♪
                古い木材も、味があって素敵です。


                先日、林業女子会@栃木の皆さんと交流する機会がありました。
                山林見学に行ったり、林業普及イベントに参加したりだけでなく
                先日ちょっとご紹介しました「杉インテリア木工館」さんとコラボして木工品を売ったり!
                子供たちに木の良いところを知ってもらうため 木育(もくいく)をしたり!
                積極的な活動をなさっています。
                林業女子会












                チラシもこんなにかわいい〜




                今回、廃業された大工さんから引き取った古材を、提供させていただきました。
                砕いてチップにする予定でしたが、とても立派な材だったのでもったいなく思っており
                その古さを味として、有効に利用してくれるのなら、願ったり叶ったりです!

                「若い頃、何も考えずに家を建ててしまった。
                 今なら木をたくさん使った、優しい家を建てるのに…」

                この会社で働くようになって、こういったお言葉をよく耳にします。

                若い人にこそ、もっと木を身近に感じてほしい。
                こどもと山に入って、いろんなことを学んでもらいたい。
                それを叶えることが、林業女子の役目ですね♪

                興味を持たれた方は、こちらへ。
                http://fgtochigi.jugem.jp/


                 

                矢板市ふるさとまつり2014ー!!

                0
                  8月16日、矢板市長峰公園にて
                  『矢板の夏2014 ふるさとまつり』が開催いたしました…!

                  真夏の雪遊び
                  歌うまコンテスト
                  夜の軽トラ市
                  フィナーレダンス などなど、盛りだくさんのプログラム!!!

                  今回は木工品販売の出店は致しませんでしたが
                  50周年ということもあり、高さ5mほどの大きな櫓を寄贈させていただきました。

                  どうやらとっても盛り上がったようです〜、
                  今回担当者は参加できませんでしたので、写真はありませんが
                  入手でき次第、アップさせていただきますね!
                   

                  「木の駅プロジェクトなかがわ」安全講習会

                  0
                    8月3日、「木の駅プロジェクトなかがわ」出荷者を対象とした
                    チェーンソー安全講習会が開かれました。

                    参加されたのは、実証実験時の2倍近い40名弱。
                    今回都合が悪かった方々から
                    既にもう、次回の申し込みをいただいているのだとか。

                    翌日8月4日には早速、軽トラ10台分ほどの出荷がありました。
                    皆さん積極的に搬出してくださっています!
                    1000tを搬出するという目標は、軽トラでは少々難しいように感じていましたが…
                    地元の皆さんはこんなにもやる気満々!頼もしいですね♪


                    木の駅8.3















                     

                    青年の主張!?

                    0
                      縁あって、7月31日の栃木県商工会青年部連合会の主張発表に
                      矢板市青年部として参加してまいりました。

                      県内の自営業後継者の皆さんが、
                      どのように地元を盛り上げようと努力なさっているか
                      そして、後継ぎとしてどのようなことを考えて事業に取り組んでいるか
                      そんな胸に秘めた熱い思いを発表する場…!

                      場違いとは思いながら、ブログでもご紹介した
                      「がんばっぺやいた軽トラ市」
                      「木の駅プロジェクトなかがわ」について、地域振興と絡めながら発表し
                      なんとか、関東大会に進ませていただけることとなりました。

                      青年の主張










                      どの地域の方も、伝統を守るため、そして地元を盛り上げるため
                      精力的に活動なさっていて、大変良い刺激になりました!!

                      商店と林業、あるいは農業や水産業などなど
                      それぞれが手を取り合って地域を盛り上げていけたら。
                      そう思っていただけるような発表ができるよう、
                      来月の関東大会、頑張ってまいります★
                       


                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << January 2018 >>

                      categories

                      selected entries

                      山林活用メールマガジン

                      山林活用のためのリアルな情報を現場から配信しています。⇒バックナンバーを見てみる

                      山林情報登録

                      山林活用といっても難しい!活用方法はプロに判断してもらいたい!という方は山林情報をご登録下さい。

                      archives

                      recent comment

                      • 「50kmの経済圏」ネーミング募集締め切り
                        担当者
                      • 「50kmの経済圏」ネーミング募集締め切り
                        すぎなみ山
                      • トーセン50周年記念植樹

                      links

                      search this site.

                      others

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM