林業女子ブログ

那珂川バイオマス発電所建設状況

0
    燃料となる木材の集材状況や熱利用事業についてばかりお伝えしていましたが、
    那珂川バイオマス発電所の建設も、着々と進んでいます!

    那珂川バイオマス発電所













    栃木県那珂川町馬頭地区、県北木材協同組合那珂川工場に隣接する
    木質バイオマス発電所建設の様子です。

    八溝地域を中心とした周辺地域から集められた
    森林未利用材(林地残材)由来の木質チップと、
    自社・提携工場の製材端材由来の木質チップを燃料に
    2500kwの発電を予定しています。

    良い原木は製材に、向かない原木はバイオマス燃料に
    山にあるすべての材を、無駄なく搬出してくる。
    そして、その熱をマンゴー栽培やらウナギ養殖、地域の産業に活用してもらおう!
    だなんて、初めて聞いたときは夢みたいなはなしだと思っていましたが。。。

    やることはもちろんたくさんありますが!

    どんどん、現実に近づいてきました。

     

    『喜連川丘陵の里 杉インテリア木工館』様より

    0
      「喜連川丘陵の里 杉インテリア木工館」の薄井さまより
      杉の肘掛け椅子をいただきました…!

      肘掛け椅子(薄井様)





      応接スペースで、社長用の椅子として
      使わせていただいています!

      社長不在時に、こっそり座ってみました(笑)
      すべすべの手触り、座る部分の丸みとフィット感
      広葉樹のがっしり感とはまた一味違い
      杉のやわらかさ、軽さが生かされた
      とても心地良い、素敵な椅子です。




      廃校となった旧さくら市立穂積小学校を利用し、
      工房をかまえる杉インテリア木工館さん。
      机や棚はもちろん、子供用滑り台などの木製家具の制作のほかにも
      (前回の『矢板軽トラ市』にも出店してくださいました!)
      木工品作りを体験する、木工塾もなさっています。

      本格的なコースと、電動工具を使用しない小物コースがあるそうなので
      不器用な私も、一度個人的にお邪魔したいなあと思っていました。


      興味を持った方は、ぜひHPへ♪

      **********************
      喜連川丘陵の里 杉インテリア木工館
      http://mokkokan.is-mine.net/

      環境も考えたあたたかくてやさしい家具を暮らしの中に。
      人と森とが共存する暮らしをもう一度考える場所。    
                         (HPより抜粋)
      **********************


       

      ウッドハッカー稼働開始

      0
        暖房なしでも過ごせる陽気になってきましたね!
        先週からバイオマス発電の燃料である木質チップ生産のため
        ウッドハッカー(移動式チッパー器)を導入いたしました。
        ウッドハッカー







        ベルトコンベアで丸太を流していく
        固定式チッパーと違い、
        丸太をアームで掴んで投入口まで運ぶ、
        という工程がなかなか難しいのだそうです。

        しかし一時間当たりの生産能力は、MAX100㎥
        うまくいけば、発電所の運用にあたり
        大変頼りになること間違いなしです!


        発電所稼働に向け、いろいろな部分で準備がすすんでいます。
         

        工場紹介 〜宇都宮工場

        0
          本日は、宇都宮工場にお邪魔してきました!
          以前ご紹介するといいながらすっかり遅くなってしまいましたが…

          宇都宮工場は昨年12月に稼働スタートした、できたてほやほやの工場です。
          宇都宮市内でも鹿沼よりに立地し、主に間柱を生産しています。

          3名の従業員で、月間1,200㎥の原木を消費。
          トーセンの母船式木流システムを支える、18の製材工場(一次加工)のひとつです。

          宇都宮工場









           

          バイオマス熱利用 高知視察

          0
            「高知視察」 が、 「高地視察」 になっておりましたね…
            変換ミス!お恥ずかしいです!

            高地視察の最後は、土佐継承農匠さんでした。














            建築業から異業種である農業へ飛び込んで約8年、
            マンゴー以外にもパパイヤやパイナップルといった南国フルーツや
            高知県が推奨するししとうなどを育てておられました。

            土佐継承3

















            こちらの担当者様、大変太っ腹で
            栽培方法について、親身になってアドバイスしてくださいました。

            約1.7tのマンゴーを収穫しても、商品として売れるのは6割程度。
            残りは加工して、アイスにしたりシャーベットにしたり。

            アイスとシャーベットを、食べ比べてびっくり!
            アイスのほうがさっぱり、シャーベットのほうがまったりしていました。
            原料のマンゴーが、とっても甘味が強いからなのでしょうね。


            高知と栃木という環境の違いはもちろんありますが、今回の視察から
            ビジョンがより明確に見えてきたように感じました。
            お世話になった皆様、ありがとうございました。

            最後に1枚!













            写真では分かり辛いかもしれません、茶畑です!
            こんな急斜面に、初めて見ました。
            作業も命がけでしょうね。。。
            高知市から梼原町に向かう途中休憩した、
            津野町の山でした。

            バイオマス熱利用 高知視察

            0
              高知視察のご報告、第2弾です
              坂本龍馬脱藩の地である、梼原町にお邪魔しました!
              梼原町役場













              木造の庁舎だとは伺っていたのですが、
              びっくりするほどお洒落な建物でした。

              町産材のスギ・ヒノキを中心に建てられているのだとか。
              その後街中をぶらぶらさせていただいたのですが、
              観光案内所や、街灯、行く先々の建築物が木造。
              宿泊した「雲の上ホテル」も、木をあちこち取り入れていて
              温水プールの温めているのは、木質ペレットボイラー。
              残念ながら今回は休業中でしたが(笑)

              木に囲まれた一日でした。
              中まで素敵な町役場の、龍馬像の前で一枚♪

              龍馬像













               

              バイオマス熱利用 高知視察

              0
                木質バイオマス燃料で効率の悪い発電だけでなく、
                熱も生み出し利用しよう!という事業の一環で
                施設園芸が発祥したといわれる高知県へ、視察研修に行ってきました。
                西島園芸












                こちらの西島園芸団地さんは
                6haの面積を8つの農家さんで集まって運営されているそうです。
                熱源は重油ボイラー、
                労務費と燃料代がコスト的に最も頭の痛い問題なのだそう。

                栽培ハウスではメロンやいちご、フルーツトマトなどが育てられ
                観光ハウスの中には花に囲まれた直売場が、
                そしてフルーツをその場で食べられるフリースペースもありました。
                まるで植物園のよう!ブーケンビリアがとてもきれいで
                視察だということも忘れそうな、南国気分にひたれました♪
                西島園芸















                 

                木の駅プロジェクト実証実験終了のお知らせ

                0
                  大雪!でしたね!!
                  雪道の運転に自信がないので、週末は家でのんびりでした♪

                   
                  先月末、1月31日で
                  「那珂川町木の駅プロジェクトばとう」の実証実験を終了いたしました。
                  予定より2カ月遅れ、期間も短くなり
                  関係者の皆様には大変ご迷惑をおかけしました。

                  出荷量は目標の50tを大きく超え、140t!
                  支払い金額が足りなくなる程、材を出してきていただけました。
                  (不足分は、那須南森林組合様と県北木材協同組合側から寄付いただきました)

                  今回は実証実験ですので馬頭地区を中心に行いましたが、
                  次回からは那珂川町全体での稼働になります。
                  この実験で見えてきた課題は多々ありますが。。。

                  結果は成功、と言えるのではないでしょうか!

                  券の有効期限は3月末ですので、
                  まだ商店側や使用した方の声はあまりありません。
                  次回はそちらも含め、本稼働についてご報告できればいいなと思います。

                  【矢板時間】木のぬくもりをあなたに♪山光

                  0
                    トーセングループ会社、山光の薄葉所長が
                    ラジオ番組レディオベリー、【矢板時間】に
                    出演されていました!!!

                    私はリアルタイムで聞けず、とても残念でした…
                    レディオベリーのHPを見た限り、番組内では
                    木材のあたたかさと、地元高原地域の「たかはら材」の良さを
                    とても優しくお話しされていました♪

                    今回木工品を中心にご紹介されていましたが、
                    「山光」では庭木などの伐採からリフォームまで、
                    手広い事業をされています。
                    木のなんでも屋さんですね♪


                    ティッシュカバー





                    もちろん木工品も素敵です。
                    我が家でも使用中です、ティッシュボックスカバー!


                     

                    マンゴーの花が咲きました!

                    0
                      昨日の那珂川は冬に逆戻り。。。
                      そんな寒さにも負けず、那珂川のビニールハウスではマンゴーの花が咲きました!

                      那珂川では、発電事業と熱利用事業
                      ふたつの木質バイオマスの取り組みが進んでいます。

                      熱利用は、使い道が限られてしまいますが
                      エネルギーの2割程度しか利用できない、発電事業と違い
                      非常に効率の良い取組みです。
                      熱利用の使い道として、今回は工場で製材された板材の乾燥の他に
                      農業・養殖業など、精力的に取り組んでいらっしゃる地元の方々に熱を供給しています。

                      製材工場に隣接するビニールハウス内の様子です・・・






                      マンゴーハウス全体



                      ご担当の方にお話を伺いました。
                      大きな実を収穫するためにはもちろん間引きが必要なのだけれど
                      かわいそうになってしまう…と仰っていました(笑)
                      愛情たっぷり、育てておられるのですね





                      そして、この小さなピンク色のひらひらが、マンゴーの花なんだそうです

                      マンゴーの花




                      マンゴーの花、初めて見ました!
                      小さくってとってもかわいい
                      現在ミツバチに受粉させている最中なのだとか

                      順調にいけば、今年の夏には収穫予定です







                      どうか成長をお楽しみに!
                      那珂川バイオマス発電所の建設も着々と進んでいます!


                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>

                      categories

                      selected entries

                      山林活用メールマガジン

                      山林活用のためのリアルな情報を現場から配信しています。⇒バックナンバーを見てみる

                      山林情報登録

                      山林活用といっても難しい!活用方法はプロに判断してもらいたい!という方は山林情報をご登録下さい。

                      archives

                      recent comment

                      • 「50kmの経済圏」ネーミング募集締め切り
                        担当者
                      • 「50kmの経済圏」ネーミング募集締め切り
                        すぎなみ山
                      • トーセン50周年記念植樹

                      links

                      search this site.

                      others

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM